2014年9月11日木曜日

超LIFEを観て

スペースシャワーの特集『超LIFE』を観ました。

制作の裏側を見ることができて、うれしかったです。練られて練られて、できあがったものだったことがうれしかったです。

小沢健二さんの音楽や文章に出会った高校時代、その後、「もう戻ってこないのかな」と思い続けた長い期間を過ごし、今また『うさぎ!』やコンサートで作品に触れることができてうれしいです。

耳について離れることのない『LIFE』。このCDと一緒にいろんなシーンを越えてきました。

勇気をくれたり涙をまぎらわせてくれたり、料理や仕事や運転のBGMになってくれたり。幸せをもっと幸せと感じさせてくれたり。近年は子どものお気に入りとしても活躍中です。

間違いなく一番聴いたCDだし、これからも聴き続けます。

空気のように、祝福のシャワーのように、オルゴールのように、私の人生の中で響き続くLIFE。

ありがとう。

力を、憩いを、ハッピーをたくさんくれて、ありがとう。

0 件のコメント:

コメントを投稿