『うさぎ!』発行状況

小沢健二著『うさぎ!』はどこで読める?

第29話(『子どもと昔話第53号』上)、2012年10月20日発行。
大きな反響を呼んだ「第24話 原発について」は、著者公式サイトで読めます(うさぎ!第24話ネット公開によせて)。

連載開始

2005年10月より。現在も連載中(最新は第29話、2012年10月発行の『子どもと昔話第53号』にて)

掲載媒体

 『子どもと昔話』(三ヵ月に一度発行される季刊雑誌)、小澤昔ばなし研究所
大きな図書館に置いてあります。また、amazon.co.jpでも買えます。

単行本その一


『うさぎ! 沼の原篇 ひふみよ限定版』三巻セット、ひふみよ出版部 ドアノック・ミュージック、2010年夏。第1話から第18話まで掲載。「ひふみよ」 「東京の街が奏でる」ライブ会場、「我ら、時」展覧会のポップアップショップにて販売された。現在は販売している窓口はない。トークショーが2012年秋にも開催され、会場での販売があったという。今後もそういったイベント会場での販売は期待できそう。
気流舎さまにもこの単行本は置かれていないそうです。(子どもと昔話は在庫ありだそうです。)

単行本その二


作品集『我ら、時』の一部として、『うさぎ! 二〇一〇―二〇一一』、2012年春。第21話から第25話、第19話・第18話。

単行本その三

 『企業的な社会、セラピー的な社会』

雑誌への寄稿


『装苑』2012年8月号にて『うさぎ! 番外編 仲間。フレッシュ。狐ファッショニスタスのこと。』。

インターネットでの公開

今はなき『毎日の環境学』 というサイトで第一話を掲載。

図書館での閲覧

単行本は図書館には置かれていない。ただ、季刊雑誌『子どもと昔話』は大きな図書館に所蔵されている。

2 件のコメント:

  1. 24話、読んだよ。「ATOMS FOR PEACE」における「心理学的作戦」。

    返信削除
    返信
    1. 衝撃的でした。サイトにアップされたときは、大きな波紋を呼びましたね。

      削除